江戸中期から東村山に根付く 里山百姓10代目

齊藤 文吉 (さいとうふみよし)  通称 文「ぶん」ちゃん

                           

1953年生まれ 3人の姉と末の自分の4人きょうだい。。。

就農44年 アグリカルチャースクール歴は14年です。 

幼少の頃から 里山百姓 ~100の職業~ 一筋の父の背中を見て育ちました。 

サバイバルライフ 生き残りの知識を吸収してまいりました。

フィールドインナーセラピーの提唱 独自のカリキラムによる 精神の初期化により アースとの対話を提唱 命をつなぐ農作業にこそゆるぎない真髄 ゆるぎない真理が内在しています。 

混沌とした時代にこそ、自給自足の叡智 知識・知恵を、必然の出会いの方々に伝授すべく、

日夜感性を磨いています。

 

→ 文ちゃんのブログ「文ちゃん農園2013」はこちら ←

平成23年度 東村山市功労者 「文化部門」

長年の 宮中音楽 「雅楽」の龍笛「横笛」の奏者の功績が認められての受賞です

昔、自宅に馬を飼い、有畜農業をしていました

  トトロの森が 運動場 キャンターで疾走していました。

裸馬「キャオウテン」でトトロの森が運動場

馬上の人で 馬の背中に乗り 夜中の花火見物などしていました。

今と同じ異次元空間の旅人

オーガニックイタリア野菜の農業体験塾

アクセスカウンター
旅ともアクセサリー洋画DVD通販tutti カラコン
スマホ用 参農塾総合案内QR
スマホ用 参農塾総合案内QR